2016年03月30日

3月30日

3月も明日で終わりですね。あっという間でした。
今月は家具の制作が多く、制作のバリエーションも増えいい経験が出来ました。明日は,
新築のお宅に納品です。
知ってました?
酒樽(洋酒)の内部は焼き杉のように焦がしてあります。
洋樽は、焼き(熱処理)を入れることで更にその個性を引き出すことができます。 焼きに応じて、お酒に与える効果(美味しさ)が異なってくるので非常に重要だそうです。
樽材の木質成分を活性化させるため、樽内部の焼き(熱処理)を加えます。この作業を行うことで木質成分の溶出が促進され熟成効果を高めるそうですよ。
ちなみに、材料はオーク材。
これもなぜか?
オーク材を使う理由は、まず、オーク材が持っているタンニンやポルフェノール類、その他の成分が樽酒の独特の香味をつくるのに必要不可欠、そして熟成のため何十年にもわたって貯蔵しなければならず、オークは繊維の目が詰まっているため頑丈で漏れにくい構造となっているためだそうです。
家具でも、よく使われるオーク。日本でいう楢(ナラ)や樫(カシ)のことですね。
ナラの木もいろいろありますが、どんな木かで言うと、どんぐりの実がなる木です。

今日はそんな酒樽と椅子を分解し新たな家具を製作しました。
まず、脚と座面を切り離し、座面部分を使用。そこに、酒樽を分解した材料と組み合わせ脚のロッキング部分と背もたれ部分に使用しました。酒樽を使用した形跡を残すため、背もたれ部分の後と足の部分の焦げを、全て削らず樽の風合いを残しました。
DSC_1418.JPG
DSC_1421.JPG
DSC_1473.JPG
DSC_1472.JPG

そして、以前解体現場から持って帰った、床板(ケヤキ)。
アイアンの脚と組み合わせベンチの完成です。
DSC_1474.JPG










posted by Flat Style at 20:52| 島根 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月28日

3月28日

先日書いた、明日の営業ですが、フラットスタイルでたまにバイトをする太田さんが来てくれることになりましたので11時からオープン致します。

DSC_1424.JPG

テーブルリメイクです。
ビフォー
ダイニングテーブル
DSC_1372.JPG
アフター
リビングテーブル
DSC_1423.JPG

椅子のリメイクです。
DSC_1418.JPG
DSC_1421.JPG
今日はここまでで終了。明日に続きます。

posted by Flat Style at 17:55| 島根 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月26日

3月26日

お知らせ。
3月29日(火)は現場作業の為、午前中の営業はお休みさせて頂きます。
午後14時〜の営業です。宜しくお願いします。

先日、島根県鐵工会で仕入れた鉄でテーブル脚制作中です。
DSC_1416.JPG
塗料屋さんで、同級生のツトム君。差し入れありがとう。
グリーンスムージー美味しかったです。
DSC_1413.JPG
仕入れた棚の写真アップします。
全体のサイズ
幅  890o
奥行 400o
高さ 1600o
DSC_1417.JPG

今日はいくつかテレビボードのご紹介。
全てオーダーで制作し、価格は2万円〜6万円位までのテレビボードです。
daitou.JPG

写真 2013-08-09 8 36 00.jpg

写真 2014-03-27 12 50 13.jpg

DSC_0157.JPG

写真 2012-03-29 18 25 43.jpg

写真 2013-04-26 11 09 50.jpg
材料、色、サイズ、デザインお客様によって好みはいろいろです。
ラフなサイズやデザインがあれば対応させて頂きます、ご気軽にお問合せ下さい。


















posted by Flat Style at 18:50| 島根 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月24日

3月24日

今日の作業は、仕上げ作業と明日の段取り。
17時に作業終了しフラットスタイルの役員さんと今後の展開について打合せ。
只今、休憩中。その間にブログ書いてます。
内容が薄くてすいません。
DSC_1412.JPG
完成した、棚の写真アップします。
DSC_1388.JPG
先日、棚を入荷しました。写真をまだとってないので後日アップします。
posted by Flat Style at 22:24| 島根 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月23日

3月23日

岡山の気になってるお店に行ってきました。
家具、雑貨、アンティーク建具、照明器具、インテリア部材、なんでも揃ってます。
名前は「アクシス」
http://www.axcis.jp/
フラットスタイルでも、カタログでの取り扱いはしてますが、お店には行ったことはなかったので、
カタログにはない物が沢山あり、見るだけでも楽しく大満足!
今後、内装の仕事などで使ってみたい部材が沢山あり勉強になりました。
岡山からの帰りタイミングよく夕日がとても綺麗で撮影。
なんでもそうですが、実際に目で見て、手に触れて感じる事が大事ですね、自分の感性や感動の度合いがまったく違う気がします。
DSC_1403.JPG
今日は島根県鐵工会へ鉄の仕入れ。
大きな倉庫にいろんな形やサイズの鉄がズラリ。
ここに来ると、見たことない形、サイズの鉄があり家具や空間デザインのアイデアが浮かぶので楽しいです。
DSC_1409.JPG









posted by Flat Style at 20:12| 島根 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月20日

3月20日


先日のうれしかった出来事。
前に少しブログでも書きましたが「忌部のおうち」です。
あの家を発見して1年経ちました。何回かイベントして、空き家から人が集まる場所へ変わっていき、近隣の方からも若い人が集まり喜びの声を頂いていました。
そんな中、あの家を気に入ってくれた若い夫婦が、あそこに住みたいと。
そこで、先日お隣のおじさんに挨拶に伺いました。
過疎化し空き家が増える地域に若い方来てくれることを歓迎してくれ、お礼のお言葉まで頂きました。
この仕事をしていて「地域の為」に仕事が出来たこと本当にうれしく思います。
まだまだ課題はありますが、これからもそんな仕事が出来るよう頑張っていきたいと思います。

昨日、修理を依頼されたお客様。
その方のお父さんには、ずいぶんお世話になり家の家具から、職場で使う家具と、仕事が暇なときに随分助けてもらいました。
しかし、何年か前に亡くなられてしまい本当に残念でした。そのお父さんが買われた椅子を息子さんが修理に持ってこられ、今もフラットスタイルの家具は父が本当に気にって買った家具なので大切に使ってますと言ってくれました。
注文するとき「デザインはお前に任せる!」こんな言葉が多く、本当に気にってくれてるのを実感してたので、亡くなられた今も家族の方に大切に使って頂いていることをうれしく思う日でした。
DSC_0215.JPG
posted by Flat Style at 22:16| 島根 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月18日

3月18日

ここで改めて、フラットスタイルの主な業務内容のお知らせ。
家具のオーダー制作。
家具、雑貨のリメイク、リペア。
内装工事。店舗、住宅のデザインから工事まで。
よくある質問
椅子の張り替えされますか?
テーブル、椅子の脚をちょっとカットしてほいし。
テーブルの天板の塗装は出来ますか?
建具の調整してもらえますか?
基本的にはどんな注文でもお受けいたします。
過去にあった、珍しい注文。
桐の板材があるので、お札を作りたいので、製材してほしい。
旦那さんが趣味で制作していた、彫り物があるので、それを使って、仏壇を製作してほしい。
家を解体するので思い出に、木材をチョイスして何か制作してほしい。
などなど。
何か思い出に残したい、大切なものが壊れた、ありましたら、家具に限らずお気軽にお問合せ下さい。
フラットスタイルは、物を大切に、人ではなく、物の病院として営業もしています。

出雲民藝館さんから注文頂いた、棚を製作中。
本体がほぼ完成し、扉の制作に入り、あとは仕上げ作業を残すだけ。
上部の棚は写真に無いのでまた設置した時にアップしますね。
来月から現場作業もあるので、家具の注文をなるべくこなせるよガンバリマス。

DSC_1361.JPG
DSC_1366.JPG
DSC_1377.JPG
DSC_1383.JPG





posted by Flat Style at 21:32| 島根 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月16日

3月16日


フラットスタイルを始めた当初はお金がなくてもいいから、自分の夢や希望に向かって自分のやりたいように、がむしゃらに頑張ってきました。
24歳で始め12年続き、背負うものも多くなり、それだけではダメな事が多くなってきます。
よりいい物を作りお客様に提供したい、働いてもらっている人に安心してもらえる職場でないといけない。
開業当時からのお客様でいまだに来て下さる方もおられます。そんなお客様とこれからもずっと付き合っていきたい。その為にはフラットスタイルが存続し続ける事が大事だと感じます。
もろもろ、沢山の事を考え、
お金を稼がなくてはいけない。ここの狭間で一時悩んだこともあります。高いと思われる方もおられるかも知れませんが、値段を上げる、より多くの物を売る。
自分は苦手で、どうしてもそれが出来ない事がありました。
お客様の満足は価格なのか、思いに答える事なのか。もちろん両方ですよね。
これから、お客様にどのような家具や空間を提供して、さらに満足して頂けるか今一度考えてみたいと思います。
フラットスタイル指針の一つ「日々是前進」。
この意味は、自然の中で種を存続させるためには、周りの環境に対応しながら進化しないと絶滅する。企業も人も同じ。世の中は日々変化していきますが、その変化に対応しないと生き残っていけない。
後ろ向きに考えていたり、変化に抵抗することは、生き残れないということ。まずは自分を知り、常に自己改革していこうという意味です。

DSC_1365.JPG



posted by Flat Style at 21:44| 島根 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月12日

少しずつ家具設置

今日は午前中、茶町の現場での作業。午後からはお店と現場で別々に作業でした。
明日は今日と逆で午前中別々、午後から一緒に現場での作業となります。



なんとも平凡なコメント・・・泣


今日、設置した家具です。

ショーケースカバー

DSC_1315fs.jpg

アイアンオープン棚(物が乗ってないと違和感)

DSC_1317fs.jpg

明日も天気が良さそうなので朝から外部の塗装作業がんばりまーす♪
posted by Flat Style at 18:32| 島根 ☀ | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月10日

黒板塗装

ここ何日かの田中の作業。

現場の壁面一部を黒板塗装に。
後日、四方に木枠を取り付けます。
before
KIMG0148fs.jpg
after
KIMG0149fs.jpg

こちらはそこの物件で、前のテナントの方が使用していた黒板。
取付部分のサイズに合わせてカットし、下地を取り付け、上から塗装。
before
KIMG0150fs.jpg

KIMG0151fs.jpg

KIMG0152fs.jpg

after
KIMG0153fs.jpg

そして足場板を使用したスツール×4台の材料カット。←これだけで1日が終わる・・・
日曜日は天気が曇りですが、様子を見てガッツリ溶接しようと思います!

KIMG0155fs.jpg

地味な写真ばかりで申し訳ないです。。。
これら現場取付完了したらまたアップしますね♪
posted by Flat Style at 18:41| 島根 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月09日

3月9日

3月9日、田中はお店で作業。
僕は、朝から木次の「きこり」さんへ見積もりに。
先輩が経営する会社、尊敬する人で、見習うところがたくさんあるとても素晴らしい会社です。
今日は、散々プレッシャーかけられましたが・・・。とりあえず見積もり頑張ろうと思います!

DSC_1248.JPG

その後、出雲の民藝館へ。
只今、家具の注文を頂いて制作中ですが、今日は室内の壁撤去作業。
ビフォー
DSC_1069.JPG

DSC_1068.JPG

DSC_1071.JPG

DSC_1252.JPG

アフター
DSC_1251.JPG


DSC_1252.JPG

DSC_1254.JPG



午後からも、出雲で見積もり。
イスの修理。移動しやすいように、脚をカットしキャスターを取り付け、背もたれ部分についている棚が水平ではないのでまっすぐにする。傷んでる部分の修復さぎょうです。
これなんと、16台!
DSC_1264.JPG

そして、帰る途中で、みんなのおうちへ。
珈琲飲みながら、店主と仕事の話しをして、お店に戻り作業です。
さて、もう少し頑張ります!

posted by Flat Style at 20:46| 島根 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月06日

3月6日

「Xperia Z5 × 松崎直也」
第2回目の放送は
今夜21時54分〜。6ch 山陰放送(BSS)
flat styleの普段の作業風景やお店の雰囲気など色々
と登場しますので是非お楽しみに♪

eエクスペリア.jpg
午前中は打合せ。
午後から昨日からとりかかっていたテーブルのリメイク完成。7年前にオーダー頂いたテーブルをサイズ変更で長さを短くして、奥行をだす作業。
DSC_1223.JPG
先日頂いたケヤキの座卓と衝立…。昔はよく見ましたが、今では重たいし最近の家には合わないので需要の少ないものです。
フラットスタイルでもどうしていいか…。どなたか欲しい方がおられましたらご連絡下さい。
DSC_1207.JPG
posted by Flat Style at 20:26| 島根 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月04日

3月4日

お知らせ。
「Xperia Z5 × 松崎直也」テレビCM。
山陰では3回の放送となります。
その後全国で放送予定です。
第一回目の放送、本日3月4日24時15分〜。
6ch 山陰放送(BSS)
是非ご覧ください。

先日修理していた、座卓の完成写真です。

DSC_1186.JPG

午前中、玉湯のお客様のお家にチェストの配達と棚板の設置作業。
DSC_1189.JPG

もう一つ、玉湯。「よけいなお世話」さんのにも棚板設置作業。
ビフォー
DSC_1190.JPG

アフター
DSC_1193.JPG
午後からは、木材を仕入れている建商さんが新しい材料のサンプルを持ってきてくれ、商品説明を受けました。取扱いの材料が増え内装などにバリエーションが増えそうです。
木材は左がクルミの木。右上がコハダ。右下がカバ。
DSC_1196.JPG

その後も、打合せが入り、作業はほぼ出来ず、明日の段取りで終了です。

posted by Flat Style at 18:38| 島根 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月02日

3月2日

午前中、確定申告の書類を提出し宍道の古民家へ材料を取りに行きました。
天気も良く畑の方へ行ってみると、ふきのとうが芽をだし梅と椿が咲き春が近づく景色でした。
DSC_1125.JPG
作業は、「玉造のよけいなお世話」さんから頂いた棚板の制作。
DSC_1128.JPG
おじいちゃんが使っていた机なので大切にまた使いたいと修理の依頼を受けていた机のリペア開始。

まず天板の中心部分のボコボコになった部分を取り外す。
DSC_1130.JPG
DSC_1131.JPG
DSC_1133.JPG
次に、割れ部分を含め切り落とす。
DSC_1133.JPG

DSC_1134.JPG

DSC_1135.JPG

そして面取り。
DSC_1136.JPG
切り落とした部分に新たに枠づけ。
DSC_1141.JPG

新たな天板の支えとして支柱を入れる。
DSC_1148.JPG

脚の補強を入れる。
DSC_1143.JPG
DSC_1147.JPG

今日はここまで。明日天板を入れて完成予定です。




posted by Flat Style at 20:47| 島根 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
<< 2016年03月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
新着記事
記事検索
 
最近のコメント
9月15日 by フラットスタイル (12/15)
9月15日 by オグマ (12/15)
9月15日 by フラットスタイル (12/15)
9月15日 by オグマ (12/15)
10月9日 by 松崎 (10/12)
過去ログ
タグクラウド
最近のトラックバック