2016年11月15日

11月15日

先日から進めている、棚のリメイク。
古い物ですが、思い入れがありリメイクの依頼を受けました。
以前から、注文して頂いたり、古い物を譲って頂いたりと長いお付き合いをさせてもらってます。
今回は、家をリフォームされそこに入れる食器棚。
上部と下部が重ねて使われていましたがサイズ(幅)が違っているためリメイクする際も寸法に注意しながらの制作になります。
まず、汚れをペーパーで落とし、傷んでいる部分の修復。
中の部分は無塗装の為、クリア(艶消し)で塗装します。
深みが出て雰囲気が良くなりました。
分かりづらいですが、これが塗ってないとき。
DSC_0898.JPG
塗ったあと。
DSC_0897.JPG
そして、この二つを繋げます。上部と下部の間に空間を持たせるため脚を作り、建具も微調整をし完成となります。
完成写真はまた後日。

家具調こたつの脚カット。
よくあるのですが、テーブルやいすの脚カット。
垂直に脚があればだれでも切れますが、脚が斜めの場合角度があり難しくなってきます。
そこで、簡単に切れる方法。
短くしたい寸法の板を準備します。
今回は1p短くだったので、その板を脚の周りに何枚か準備します。
そこに板と平行にノコギリをあて切っていくと角度も気にせず、まっすぐにきれるので簡単ですよ。
DSC_0896.JPG



posted by Flat Style at 22:00| 島根 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
<< 2016年11月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
新着記事
記事検索
 
最近のコメント
6月9日 by まつざき (06/11)
6月9日 by 池田 満彦 (06/10)
9月15日 by フラットスタイル (12/15)
9月15日 by オグマ (12/15)
9月15日 by フラットスタイル (12/15)
過去ログ
タグクラウド
最近のトラックバック