2017年03月21日

3月21日

ダイニングテーブルのリメイク。
天板を取り外し、ベンチの制作します。
材料が張物ではなく、無垢材だからできる仕事。
まず天板のカットから。
DSC_2087.JPG

DSC_2089.JPG

塗膜を落とすと、材料がホワイトアッシュでした。
ホワイトアッシュ特徴
適度に堅く、耐久力に富む。加工性も良く、釘やネジの保持力や接着性にも優れる。乾燥はしやすく、 ステインや艶だし加工で美しく仕上がる。
日本でいうタモ材によく似た材料です。

同じ材料があったので、脚と枠を製作し固定し完成。
枠の横側は、ナラ材で仕上げてみました。若干色味が違いますが、
いいバランスで仕上がったと思います。
DSC_2095.JPG

DSC_2096.JPG

そして、キッチンカウンターの制作。
材料を塗装しカットまで。
細かい寸法が多く、複雑な作りのため失敗しないよう慎重に制作していきます。
DSC_2083.JPG

posted by Flat Style at 22:00| 島根 | Comment(0) | TrackBack(0) | 家具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/448176264
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
<< 2017年04月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
新着記事
記事検索
 
最近のコメント
9月15日 by フラットスタイル (12/15)
9月15日 by オグマ (12/15)
9月15日 by フラットスタイル (12/15)
9月15日 by オグマ (12/15)
10月9日 by 松崎 (10/12)
過去ログ
タグクラウド
最近のトラックバック