2017年12月19日

12月19日

今日は、リノベーション。
フラットスタイルの第1号は宍道の古民家。
前回書いたリメイク、リペアからの繋がりです。
昔から物件情報をみるのが好きで、
見つけました。
かやぶき屋根で、床も抜け落ちそうな建物でしたが、
観にいったとき、何か問いかけられるような感じで、
そのままだと壊されるのを待つだけの物件でした。
建物も物と一緒で誰も気にしなかったら、
傷んでいき朽ち果てます。
そんな思いから、お金を借り購入。
そこから、大工、水道、電気、といろんな知り合いに見てもらい
リノベーションが始まりました。
購入資金だけ借りたので、工事は週末や、手があいたときに。
材料も、解体現場から貰ってきたものや、廃材を利用してました。
途方もない作業にくじけそうになりましたが、
それを見ていてくれた人たちが、どんどん集まりボランティアで参加してくれ
最後はイベント化して、1つのチームになったり、いろんな展開に繋がっていきました。
ちょっと話がずれましたが、リノベーションの始まりはそんな感じです。
まずは、その宍道の古民家の写真。
ビフォー
DSC03701-.jpg
DSC03706-.jpg
DSC03752-.jpg
DSC03731-.jpg
DSC03754-.jpg
DSC03764-.jpg
shimane_06.jpg
作業中
DSC03940.JPG
DSC04371.JPG
DSC07372.JPG
DSC08691.JPG
漆喰1.jpg
お家ビフォアー3.jpg
IMG_1850fs.jpg
アフター
DSC08679.JPG
DSC08683.JPG
100人以上の方に参加してもらい「みんなのお家」と命名しました。
今では、レンタルスペースとして貸出ししてますので、お問い合わせください。

続いて木次の商店街にある、「おっちらぼ」事務所とシェアオフィス。
ビフォー
写真 2014-09-28 14 24 15.jpg
写真 2014-09-28 14 24 31.jpg
写真 2015-03-03 15 30 42fs.jpg
写真 2015-03-03 15 30 17.jpg
アフター
壁面に大きな黒板を設置し大人数での打合せも出来ます。
反対側の壁面には小窓を作り、光が入るように。
床は、足場板で仕上げ。
IMG_20150316_203455.jpg
DSC_0663fs.jpg
DSC_0667fs.jpg
ここもボランティアの方が参加したり楽しい作業になりました!
続いて、亀嵩。
小さな小屋をリノベーション。
ビフォー
DSC_1550.JPG
DSC_1556.JPG
アフター
FH010022.JPG
FH010019.JPG
FH010029.JPG
第2段の工事では屋根の増設とトイレの設置。
DSC_0692 (1).JPG
DSC_0754.JPG
DSC_0859.JPG
今は、旦那さんが自分で土間に座敷を作り、薪ストーブも設置されていて、温かい空間になってます。
写真の整理が出来ず、リノベーションを2回に分けて書きたいので今日はここまでとさせて頂きます。
ではでは、次回をお楽しみに。



posted by Flat Style at 00:00| 島根 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
<< 2020年01月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
新着記事
記事検索
 
最近のコメント
6月17日 by 池田満彦 (06/20)
4月8日 by フラットスタイル (04/09)
4月8日 by 池田満彦 (04/09)
9月12日 by 池田満彦 (09/15)
9月12日 by 松崎 (09/14)
過去ログ
タグクラウド
最近のトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。